声優・バンドの深読み解剖研究室

知識のない音楽オタクが声優アーティストやバンドを深読みする。バンドリを始めに声優アーティストやバンドのディスクレビュー、ライブレポ中心に書いていきます。

【ディスクレビュー】Roseliaが掲げる新たな世界の片鱗 Roselia 11thシングル『ZEAL of proud』

ガルパのストーリー進行と合わせ、新曲を重ねるにつれて誇り高さと曲のクオリティが上がっていくRoseliaが、2021年最初のシングルとなる11thシングル『ZEAL of proud』をリリースした。
ストーリー内で目標としていたフェス出演を果たし、また一つ高みへと近付いたRoseliaが魅せる新たな姿は、バンドリファンの中だけで完結させてしまうにはあまりに惜しい。そう感じさせてくれた。

f:id:shun0017:20210203234150j:plain

ZEAL of proud

昨今のRoseliaらしいロックサウンドであり、サビに向けて丁寧に盛り上がりを作っているのも“らしい”展開だろう。
Bメロのメンバーによるボーカル回しは「1,2…」とカウントアップもしているため、より気持ちを煽られる。最後には「ALL」と歌い、サビに突入していくが、直後の歌詞では1番と2番で「独りじゃない」「同時に」とあり、月日を経てバンドとして結束した姿も窺えてくる。

サビでは由希那の必殺技とも言える、鋭く突き抜けていく高音を存分に活かす分厚いサウンドが魅力的だ。ただ高音を出すだけでなく、巧みに高音をコントロールしている。
それが分かるのが、ラストの「美しい真世界」のロングトーンだ。
「真世界」の「い」を発音する時、ただ「いー」と伸ばしてロングトーンに入るのではなく、一度発音を揺らがせ「ぃ↓い↑」としている。一瞬しゃくり上げるように歌っていると言った方が分かりやすいだろうか。これによって一層迫力が増している。この高さで細かく発音するのは難しいが、見事に高音を使いこなしている。

力強く駆け出すような曲調の中で歌われるのは、更なる高みを目指す決意だ。
独りでは出来ないこと、見えない景色があることを知ったRoseliaの紡ぎ描く新たな世界観が、楽曲と由希那の叫びを通じて雄健に表現されていた。Roseliaの今後に対して大いに期待を寄せられる歌詞となっている。

ZEAL of proud

ZEAL of proud

Blessing Chord

初めて聞いた時に思わず笑ってしまった。まさか仮にもバンドリというキャラクターコンテンツ内で、これほどのシンフォニックメタルを聞くことになると思わなかったからだ。
冒頭から荘厳なストリングスとコーラスが響いたと思えば、激しいメタルサウンドが調和していく。そこに加えてアニソンらしいキャッチーさも加わることで、聞き応えとリピートのしやすさを両立した。

アニメ業界でも声優アーティストの曲なのでこういったサウンドはあったかもしれないが、キャラクターコンテンツの曲としてここまでシンフォニックメタルをしているのは例がないレベルなのではないだろうか。Elements Gardenの本気をここに見た。

演奏面についつい意識を向けてしまうが、この曲もボーカルが素晴らしい。由希那が良いのは当たり前として、他のメンバーのボーカルもこれまでで一番良いかもしれない。
中でも特に僕が注目したのは、燐子とリサのボーカルだ。

まず、燐子演じる志崎さんの歌声は非常に深みがあり、シンフォニックサウンドが持つ荘厳さや高貴さとマッチしている。彼女がそもそも高い歌唱力を持っていることもあるが、これによって由希那に次いでボーカルが際立って聞こえてくる。

続いてリサのボーカルだが、ファルセットの音の抜き方が素晴らしい。美しい音の抜け感だ。
特に素晴らしいのは2番「魂の声も」の『声』の発声だ。弱々しくなく、それでいて力強くもないという絶妙な力加減が気持ちいい。
由希那以外に目立つボーカルは燐子かもしれないが、印象に最も残るのはリサだろう。

演奏、ボーカルともに新たな次元に突入している。『ZEAL of proud 』と合わせて、Roseliaの進化と格を見せつけるような曲だ。

Blessing Chord

Blessing Chord

おわりに

かねてよりバンドリはキャラクターコンテンツの枠には収まらないと思い続けていたが、改めてその想いが強くなるシングルだったように思える。
これはアニメ・声優ファンの中だけに留めておくにはあまりに惜しい。
昨今はメタルサウンドを売りにしたアニソンや声優アーティストの楽曲も多いが、実際にどこかのバンドがやっていそう感とアニソン感をこのレベルで両立している
のは早々見られるものではない。
個人的な欲を言えば、ここまでやれたのならばもっと"寄せた"曲が聞いてみたい。果たしてどこまでRoseliaという器で表現ができ、どこまでの人に届けることができるのか。今年こそはロッキンやCDJなど、アニメ業界の外にあるフェスにこのシングルと共に飛び出していってほしい。

今回はここらでお開き。
RASもやばいから早く書きます!
それではまた次回!

ZEAL of proud【Blu-ray付生産限定盤】

ZEAL of proud【Blu-ray付生産限定盤】

  • アーティスト:Roselia
  • 発売日: 2021/01/20
  • メディア: CD
ZEAL of proud【通常盤】

ZEAL of proud【通常盤】

  • アーティスト:Roselia
  • 発売日: 2021/01/20
  • メディア: CD


アニメソングランキング