声優・バンドの深読み解剖研究室

知識のない音楽オタクが声優アーティストやバンドを深読みする。バンドリを始めに声優アーティストやバンドのディスクレビュー、ライブレポ中心に書いていきます。

【ライブレポート】BanG Dream! 5th☆LIVE Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!

こんにちは、僕です。
先日開催されました、『BanG Dream! 5th☆LIVE Day1:Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!』に参加しました。今回はそちらのライブレポートになります。風邪を引いてしまい前日から熱が出たりしている中、始発で出発しほぼ終電で帰宅するという中々にヘビーな一日でした。一応薬が効いていたので鼻と咳以外は楽にはなっていましたが、キツイもんはキツイですね。この日はライブ後に別のイベントで東京にやってきていたフォロワーさんとお会いしてとても楽しくお話しさせて頂いたりもしたのですが、それに関してはこの記事とは関係ない話ですので割愛します。それでは本題に入りましょう。

セトリ

OA.THE THIRD(仮)
1.That Is How I Roll!

2.えがおのオーケストラっ!

3.Don't be afraid

4.R.I.O.T

MA.Poppin'Party

1.ティアドロップス

2.走り始めたばかりのキミに

【アニメメドレー】
3.私の心はチョココロネ→STAR BEAT! 〜ホシノコドウ〜→前へススメ!→夢見るSunflower

4.Time Lapse(Acoustic.ver)

5.Yes! BanG_Dream(Acoustic.ver)

6.STAR BEAT! 〜ホシノコドウ〜(Acoustic.ver)

7.キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜

8.夏空 SUN! SUN! SEVEN!

9.八月のif

10.夏のドーン!

11.CiRCLING

EN1.Light Delight

EN2.Happy Happy Party!

THE THIRD(仮)について

バンドリ第3のリアルバンドとして発足したTHE THIRD(仮)ですが、ライブを生で見るのは今回が初めてでした。メンバーがガチミュージシャンだったりするので演奏面に関しては言うことがないというか、言うまでもなく上手かったです。安心して見られました。Afterglowやハロハピなどのカバーを披露しましたが、中々ライブで聴ける機会のない曲もこのバンドのライブに行けば聴くことができるかもしれないと言うのは大きいですね。何よりオリジナル曲の『R.I.O.T』がめちゃくちゃかっこよかったです。ダブステップ風のパートがあったりするなどかなりアツく、ベースボーカルのRAYCHELLさんに似合った大変かっこいい曲でした。これ発売っていつされるんでしょうか。すごい好みです。というかベースボーカルってギタボの比にならないくらい難しいんじゃないかって思ってるんですけど、どうなんでしょうか。いやほんとすごいなって。

Poppin'Partyについて

ティアドロップスからスタートしたポピパのライブでしたが、いきなり最高潮でしたね。次いで久々にライブで聴いたはしキミはアカペラからスタートするなど、ライブならではの演出もありました。再三言ってますがこういうの大好きなのでもっとやってほしいです。
イエバンやスタビといった定番曲が通常のバンド演奏から外れることが増えてきたことについて、不満に思う方もいるかもしれません。特にイエバンは3rd以降はアコースティック編成でしか演奏されていませんので。でもこれって、これらの曲に頼らなくても大丈夫になった現れでもあるわけですよね。単純に曲数が増えたということもありますが、バンドとしての実力が付いてきていることの何よりの現れなのかなとも思います。それは演奏を聴いていれば明らかで、見るたびに上手くなっています。(もちろんまだまだなところもあると思いますが) それに何もこのライブで終わりな訳じゃなく、まだまだポピパの活動は続くのでいつかどこかで聴く機会はあるはずですし、あまり深く考える必要はないんじゃないかなと思います。Time Lapseをアコースティックに持ってきたのも自信の表れみたいでかっこよかったです。大塚さんも歌がどんどん上手くなってますよね。
個人的には夏のドーン!を聴けたのが嬉しかったです。思った通りライブでめちゃくちゃ盛り上がる曲で、とにかく楽しかったです。まさかのタオル曲と化したので、これからはタオルを忘れるわけにはいきませんね。また、CiRCLINGも非常に楽しく盛り上がることができました。とってもポピパ的ですし、これまでの5人の関係性や歩みがあってこその曲としてこの先長く聴いていける曲だなぁと改めて感じました。そしてLight Delightですが、感情の奔流と言う感じがすごく良かったです。正直リードギターがCDのような迫力を感じなかった点は残念でしたが、その他は本当にライブじゃないと味わえない良さが詰まっていたと思います。愛美さんのボーカルにとても熱がこもっていて、気持ちが入りまくっている姿に胸を打たれました。声が上ずっていたりしましたが、音程を正確に上手く歌うことだけがライブの正解じゃないと言うことを体現していました。今回のライブはタイトル通り、笑顔と幸せを届けてくれるHappy Partyだったと思います。
そうそう、今回の物販で販売していたリングライトは皆さん買いましたか? 僕はずっと光るリストバンドが欲しいって言い続けてたので、これは非常に嬉しかったです。今回僕は曲によってペンライトとリングライトを使い分けていました。アニソン風味が強い曲はペンライト振って、バンド風味が強い曲はリングライトはめて手を掲げてました。一曲の中でも拳掲げたりペンライト振ったり使い分けましたよ。バンド好きでバンドのライブにもよく行く方で、バンドリのライブにも行くって人にはとてもオススメです。

おわりに

ここを書いている現在は二日目を終え、家に帰宅した後です。二日目の内容については月曜ないし火曜には投稿できるかなと思います。こちらもたくさん書きたいことがあるので、たくさん綴らせてもらいます。
初日の発表としてはポピパのニューシングル、ガルパピコや2期3期の決定など盛りだくさんでしたね。アニメ関連は想像以上に動きがあったので驚きです。まだまだバンドリは盛り上げてくれそうですので、僕も変わらず追いかけてみようと思います。
それでは今回はこの辺りで、さようならー。