はてな日記大作戦

好きなことを気の向くままにつらつらと

【ディスクレビュー】4分で有咲が分かるピアノポップ バンドリ!市ヶ谷有咲キャラソン『す、好きなんかじゃない!』

こんにちは、僕です。

今回はバンドリ!市ヶ谷有咲のキャラソン『す、好きなんかじゃない!』のディスクレビューです。『花園電気ギター!!!!』以来の中々にぶっ飛んだ一曲の登場ですよ。早速書いていきましょう。

 

 

 

す、好きなんかじゃない!

す、好きなんかじゃない!

キーボードが輝くギターチューン

例によって担当楽器が目立つ曲なので、キーボードの音がとてもよく聞こえてきます。同時に意外なほどギターの主張も強いです。もう少しポップより、もしくはバラードよりなしっとりとした曲になったりするのではと予想していただけに、しっかりとしたギターサウンド曲なのは驚きました。

個人的にはイントロの出だしからいきなり力強いキーボードから始まるのが、ド頭で掴みに来ている感じで好きです。その後に続く高らかなギターのサウンドも良いですね。あと、聞いていると結構ベースが動いている曲でもありそうですね。キーボードが目立つ曲かと思いきや、他の楽器もかなり主張しているように思えます。

サビのドラムでダンスビート、所謂4つ打ちを使っているところがあるのですが、ここがボーカルと合わさったときにすごくキャッチーになるというか、頭に残るように作用しているのも重要なところかと思います。元々使えば絶対キャッチーになる『卑怯ドラム』とまで言われる4つ打ちダンスビートに、後述する面白い歌詞が歌われるのですごく記憶に残ります。サビ頭に持ってくるあたりニクいですね。

 

ついつい口ずさみたくなる歌詞

 歌詞ですが、おたえのときのように実にキャラソンらしい歌詞です。歌詞の特異性で言えば、この曲の方が上かもしれません。記事のタイトルの通り、4分程度で有咲がどんなキャラで香澄たちをどう思っているのかがよく分かります。歌詞ですら少し口が悪いので口調まで分かります。ホント分かりやすいというか、ちょろいというか……。

どこを切り取っても結構面白い歌詞なんですが、まぁやっぱり一番はサビでしょう。前述した4つ打ちのところで歌われている歌詞です。

『ちょまま ちょままま ちょっと待ってちょっと!』

なんだこの歌詞は……。

この歌詞は本当に一回聞けば忘れられなくなります。効き方がフックどころじゃない、最早抉れている。4つ打ちのキャッチーさと、それにハマった「ちょまま」が暴力的なまでにキャッチーです。

 

 夏空 SUN! SUN! SEVEN! ~Acoustic Ver.~

優しくポップなアコースティック

 この曲は今までのアコースティックアレンジの中でも一番温かみがあると思います。元々とても明るくてポップな曲ですが、例によってアコースティックになることで、音の柔らかさが心地よく耳に残るようになりましたね。唯一鍵盤ハーモニカが使われているのも大きいでしょうか。あの少し間の抜けた音がいい味を出しているような気がします。

ボーカルが香澄ではなく有咲になっていることで、明るいイメージの原曲と比べると可愛らしさが目立つようになっているようにも感じました。声のイメージの違いとアコースティックになった結果が組み合わさり、曲の印象も少し変わって聞こえると思いました。

 

まとめ

ポピパのキャラソンシリーズラストにして、キャラソンとしてトップの輝きを誇る一枚になったと言ってもいいと思います。

『す、好きなんかじゃない!』は『花園電気ギター!!!!』に匹敵する鮮烈な印象を与える曲でした。聞くだけでキャラクターが分かる上に、非常にキャッチー。特にサビの4つ打ちと音ハメした歌詞のインパクトはとても大きいです。

『夏空 SUN! SUN! SEVEN! ~Acoustic Ver.~』は鍵盤ハーモニカの音が増えたことで華やかさも増し、音の温もり的なものを感じられました。聞いていてなんだか笑顔になってくるような、ある種幸福感を感じられるアレンジだったように思えます。

 

終わりに

キャラソンのリリースも終わり、バンドリのCD展開も少しは落ち着くかな〜と思っていましたが、Afterglowの1stやRoseliaの3rd、果てにはポピパの7thとまだまだ止まる気配のない展開。今日も僕は散財をします。9月からはバンドリの円盤とシンフォギアの円盤が重なるので本当にヤバいです。ちょっと色々資金繰りを考えなければ……。

さて、いよいよ来週には武道館公演。今から楽しみで仕方がありません。ライブビューイングも好調らしくて嬉しい限りですね。僕は前日祭にも参加するのでそちらも楽しみです。できればそこで物販は買いたいもの買いきりたいですね。実はオーイシさんのライブがその日あるので、二日連続ライブなんですよね。楽しみですけど疲れそうです。

 

それでは今回はこの辺で。レビューかなり遅くなってしまっていますが、ハロハピのレビューも書きますのでそちらもよろしくお願いします。