声優・バンドの深読み解剖研究室

知識のない音楽オタクが声優アーティストやバンドを深読みする。バンドリを始めに声優アーティストやバンドのディスクレビュー、ライブレポ中心に書いていきます。

宇宙ネコさんの企画『No Voice actor No Life Question』に参加させていただきます

こんにちは、僕です。

このブログを読者登録してくださり、最近はTwitterまでフォローしてくださった宇宙ネコさんという方がいます。この方が声優アーティストとの出会いなどを振り返る『No Voice actor No Life Question』という企画をご自身のブログで展開されていて、とても面白そうだったので僕も参加させていただくことにしました。
ブログをやっていない方も宇宙ネコさんのブログに寄稿という形で参加できるので、興味のある方は是非参加してみてください。

「No Voice actor No Life Question」企画、開始します - 宇宙への行き方




声優さんが気になり始めたきっかけは何ですか?

高校生の頃に狂ったようにアニメを見ていて、その時期に自然と声優さんには注目するようになっていました。最近の若手声優さんはあまり分かりませんが、当時活躍していた方はほぼほぼ顔と名前と声が一致していたと思います。

その後、声優アーティストというものに惹かれるきっかけとしては二点あります。

一つは僕が大好きなバンドUNISON SQUARE GARDENのベース、田淵智也が声優に楽曲提供をしていたこと。戸松遥さんの「Q&A リサイタル!」と内田真礼さんの「ギミー!レボリューション」に途轍もない衝撃を受けました。

もう一点は「戦姫絶唱シンフォギア」というアニメシリーズとの出会いです。キャラクター達が歌いながら戦うという作品なのですが、実際にアフレコをしながら歌を歌うというシンフォギアにしかない大きな特徴があります。戦いながら歌っている訳ですので、その時折の状況に合わせ一瞬力が入ったり、絶叫するように歌ったりと、同じ曲でも回によって全く違うように聞ける訳です。僕はシンフォギアという作品の歌に、『声優が歌うことの真髄と価値』を見出し、以後沢山の声優さんの歌を聞くようになりました。



どういった部分に注目してますか?(演技、声、キャラソンなどの歌唱や表現など)

基本は声が好みだったり印象に残るかどうかです。普段の声やキャラ声は勿論、歌声も注目します。僕の中で歌唱や歌における表現は、声優さんに関しては演技の括りの中に含んで考えています。なので声の次は広義の意味で演技と言っても良いかもしれません。
見た目はすごい重視する訳じゃないですけど、可愛かったりカッコいい人はやっぱり目を惹かれますね。



好きな声優さんはいますか? いる場合はその魅力も合わせてお願いします。

めちゃくちゃ入れ込んでいる特定の方はいませんが、伊藤美来さんや内田真礼さんは好きでソロライブにも行ったことがあります。ビジュアル面も良いのですが、何より楽曲が好みです。



最近、気になる若手声優はいますか?

石飛恵里花さんは顔面が可愛いなって思います。あと夏川椎菜さんは見た目もTrysailの中では一番好みなんですが、それ以上にソロ楽曲が素晴らしくてヤバいです。聞くべき。



声優さんのイベント(リリースイベントなど)に参加したことはありますか?

ライブは何度も参加してます。リリイベ系は伊藤美来さんのものに2回ほど行きました。あと突然招集かかって「ようこそジャパリパークへ」のお渡し会行ったことあります。



10年代に入ってから増えたアニメ出演声優による実写PV。ブレンド・AやPetit Rabbit'sなどがいますが、ぶっちゃけどのように感じてますか?

全然良いと思います。
チャンスがあるなら迷わず飛び込むべきですし、それがアニメ出演などの本業としての声優業に繋がったりもするんですから。とにかく経験を積んでそれを演技に落とし込めれば良いんじゃないでしょうか。
演技が下手な声優が増える等の声がありますが、心配しなくてもアイドル声優で演技が下手なまま年月が経過した人は、活動の主軸が声優ではなくなるか業界からいなくなりますので、残る人はちゃんと声優としての実力がある人だけですよ。



(二番目の質問で演技と答えた方はこちら)今までで一番印象に残ってる演技はありますか?

いくつも思い浮かぶので一つ選ぶのは大変ですが、一番最初に思い浮かんだのは「コードギアス 反逆のルルーシュR2」の最終話でのナナリーの泣き演技でしょうか。何度見ても胸が締め付けられる、名塚さんの素晴らしい演技だと思います。



(二番目の質問で歌唱と答えた方はこちら)声優さんの楽曲で一番印象に残った曲はありますか? 本人名義、キャラソンのどちらでも構いません。


演技と歌唱どちらも1番みたいな書き方したので、こちらも答えようと思います。
挙げるとするならば、立花響(CV.悠木碧)の「Rainbow flower」です。楽曲構成、アニメの展開も合わせて何度も泣かされた曲ですし、劇中歌バージョンが素晴らしすぎてCD音源は物足りなく感じてしまいます。(シンフォギアあるあるですが)



もし応援してる声優さんが入籍された場合、どう感じますか?


驚きはしますが、素直におめでたいと思うんじゃないでしょうか。ファンを辞めるとかはあり得ないですね。基本的に結婚したからファン辞める気持ちが分からんです。プライベートで知り合いだったりしたらなんか色々変わりそうな気もしますけどね。



あなたにとって声優さんとはどんな存在?

音楽をもっと面白くしてくれる存在です。アニメから遠ざかりつつある現状でも、僕をそっち側に繋ぎ止めている楔とも言えます。アニソンと声優アーティストが面白い限り、僕はこの界隈からは抜け出せないでしょう。



終わりに

以上、全問回答させていただきました。
中々こういう機会はないので楽しかったですね。また何かあればこういうのやりたいですね。個人的に自分の音楽遍歴振り返る記事でも書こうかな。

それでは今回はこの辺りで。
さようなら!




アニメソングランキング