声優・バンドの深読み解剖研究室

知識のない音楽オタクが声優アーティストやバンドを深読みする。バンドリを始めに声優アーティストやバンドのディスクレビュー、ライブレポ中心に書いていきます。

【ディスクレビュー】頑張る全ての人に捧げる応援歌 『ひとりじゃないんだから』

こんにちは、僕です。
遅ればせながら今回は、ガルパ内の「第2回ガールズバンド総選挙」にて1位に輝いた「高校生バイト応援ソングをつくろう!」バンドの配信限定楽曲『ひとりじゃないんだから』のレビューです。合同バンドということで、今回のメンバーは彩・モカ・リサ・花音・つぐみの5人ですね。ポピパからは誰も参加していないのが僕的には少し残念。一応おたえはライブハウスでバイトしていましたし、沙綾も家業を手伝っているのでバイトみたいなものだと思うんですが、彼女達は他バンドに参加していたため仕方なし。それでは早速書いていきましょう。


ひとりじゃないんだから

入りのベースがまず耳を引きますね。少しグルービーな展開なのかと思いきやそうではなく、非常に明るくノリのいい演奏が始まります。特にギターの元気がとても良いですね。常にせわしなく動いています。がむしゃらに働く頑張る人の姿を表現しているのかもしれません。
ピアノもよく目立っているのですが、同時にギターもよく目立っています。展開そのものに変わった要素はなく、しっかりポップロックしていると思います。
応援ソングというだけあってテンションが高く、希望を感じる曲だと思います。

ボーカルが入ると途端にアニソンらしくなるのはいつものことですが、やはりこのバランス感覚には毎度舌を巻いてしまいますね……。
それはさておき、前島さんのボーカルがとても素晴らしい。上手く聞こえ過ぎない声質なのが逆に説得力のあるボーカルになっていると僕は思っています。あと単純に可愛い、間違いない。
高校生バイト応援ソングという触れ込みではありますが、歌詞的にはバイトに限らず頑張る全ての人に向けられた応援ソングになっていますね。とにかく『キミ』の頑張りを肯定してくれて、その頑張りは世界の明日を作るとまで言ってくれます。しかも『キミ』は一人じゃないんだぞと寄り添い心配までしてくれる。ある意味究極の甘やかしソングかもしれません。

おわりに

ずいぶん時間がかかってしまって申し訳なかったです。次のリリースからはサボらずちゃんとやります。明後日にはアフロの3rdのフラゲ日がやってくるので早めに投稿できるよう努力します。同時にもう1枚書きたいCDが発売するので、本当に頑張って早めに仕上げたいと思います。

それでは今回はこの辺りで、さようならー。

ひとりじゃないんだから

ひとりじゃないんだから

  • 彩×モカ×リサ×花音×つぐみ
  • アニメ
  • ¥250