読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな日記大作戦

好きなことを気の向くままにつらつらと

世界遺産検定とけものフレンズリリースイベント

どうも、僕ですよ。自分で書いておいてなんですけど、このタイトル意味分からないですね。整合性なさすぎる。同じ日にあった出来事なんで仕方ないんです、記事分けるのも面倒でしたんでまとめちゃいました。けものフレンズのリリイベについてだけ見たい人には申し訳ないですが、そこはご勘弁を。


12日当日は真昼間に世界遺産検定の受験。午後からけものフレンズのリリイベというスケジュールでした。リリイベは友人から誘われたものでして、会場の秋葉原が検定の受験場所である四ツ谷の上智大学から近かったので快諾した次第。
上智大学は初めて入ったのですが、流石に綺麗ですし大きい大学でしたね。ちょうど12時に入ったからか、教会の鐘が響いていました。上智大学なんて頭の良い大学はこんなことでもなければ来ることがないので、ちょっぴりいい経験になりました。
受験生は想像以上にたくさんいて、年代も結構まばらでした。同年代から少し年配の方まで。3級となると気軽に受けられますし、人も多かったのかもしれません。
受けた感想としては、過去問に比べて今年は少し難しかった気がしました。ですが勉強していれば落ちることはないんじゃないかなと。自己採点の結果、目標の80点には届きませんでしたが70点を超えていったので、合格ラインの60点も余裕を持って越すことができました。何事もなければ無事に3級は合格できていると思います。続けて2級に挑戦するかは分かりませんが、大学在学中に挑戦はしたいと思っています。


午後からは秋葉原にてけものフレンズのリリースイベントに参加していました。誘ってくれた友人は先に会場で特典お渡し会参加券が付属されるCDを、僕の分まで購入して待っていてくれました。せっかくなので初回限定版を購入。でかい缶バッチが付いてきました。けものフレンズはOPもEDもいいですよね、特にOPはオーイシマサヨシさん作詞作編曲ということで大好きな一曲です。
お渡し会の前に行われていたトークショーとミニライブは事前に参加券を持っていた人のみが見られるものだったので、僕は待機列に並びながらLINE LIVEでその様子を見ていました。
お渡し会の方は非常にスムーズに進み、すぐに僕の番。どうぶつビスケッツとPPPの面々総勢8人と少しだけお話をして、最後に特典のポスターカレンダーをもらいました。こういう言い方は失礼ですが、皆さん生で見た方が可愛かったです。CDジャケットの写真の写り、正直悪い人が多いですよね……。本当に間近でキャストの皆さんを見ることができたので嬉しかったです。
そうそう、サーバルちゃん役の尾崎由香さんにその日着ていたコートを可愛いと褒められました。いきなりだったので少しびっくりしてしまいました。大学なんかでも知り合いの女子から可愛いコートだと言われることがたまにあったのですが、まさか声優さんから言われるとは思いもしておらず。ちょっとだけくすぐったい気持ちになりました。うーん、せっかくだしもう少し声をかけていけばよかったかなと今になって後悔してます。相羽あいなさんに「Roseliaも頑張ってください」って言えばよかった。
本当にびっくりするほど近くまで行くことができたので、なんだかんだ参加してよかったなぁと思っています。今後他のイベントでもこういう機会があれば参加してみたいところ。


さて、簡単にですが12日にあった出来事について書きました。世界遺産検定でIQを上げて、けものフレンズで下げた。そんな一日。非常に濃い日で楽しかったです。家でのんびりするだけの日もいいけれど、こういう風に内容の濃い日も楽しいですよね。
それではさようならー。